必要な技術やノウハウを学べるかをチェック

教わる側としては、必要な技術やノウハウを身につけられるかも気になるところ。そうしたレッスンの充実度をはかるには、以下のポイントをチェックするといいでしょう。

●自分のレベルにあったレッスンが受けられるか
マンツーマンのレッスンであれば問題ないと思いますが、グループレッスンの場合、初心者クラス、中級者クラス、上級者クラスなど大まかなレベル分けがされていることがあります。入るクラスによっては、自分の力量では練習についていけなかったり、逆に物足りなさを感じるかもしれません。それがストレスになったのでは、楽しみながら学ぶのは無理な話。レッスンではクラス全員が同じ内容を均一に教えてもらうのか、それとも自分のレベルにあったレッスンを受けることができるのか確認しましょう。

●すべてのクラブについてレッスンを受けられるか
ゴルフで使うクラブはたくさんあります。どんな時に使うのか、どんなふうに使うのか、ボールを置く場所、スイングなど、すべてのクラブについてレッスンを受けられるのがベストです。こうした点も事前に確認しておくといいでしょう。

●マナー、ルール、理論など教えてもらえるか 何度も練習してスイングを身体で覚えることは一番大切なことですが、ボールはクラブにどう当たると真っ直ぐに飛ぶのか、飛距離をのばすにはどうしたらいいのか、ボールが曲がってしまうのは何故、などその理論を知ることも上達への近道です。レッスンを受ける際に、こうしたことを教えてもらえるか確認しましょう。

また、コースに出る際に必要なマナーやルールを教えてもらえれば、デビューの際に安心ですよね。